種類について

ホワイトニングの種類は大きく分類すると2つに分けることができ、自宅で受けられるものと歯科で受けられるものですが、料金や特長が大きく異なるので、ホワイトニングをする前に確認しておきましょう。

Read more

忙しくても

どんなに忙しい人でもホワイトニングがやりたい場合は自宅で試すことができる方法を選択しましょう。料金は歯科よりも安いので、気軽に受けることができますが、注意点もあるので、確認しておきましょう。

Read more

初めての場合

初めてホワイトニングを受ける場合はまず歯科に相談する必要があります。人によってはホワイトニングを受けられない状態の場合もあるので事前に料金なども確認しておくことが非常に大切なのです。

Read more

気になる疑問

施術事例が多いから安心。インプラントなら横浜で相談できるクリニックが人気ですよ。高度な歯科技術で歯が綺麗になります。

ホワイトニングは歯科で何でも受けることができる治療ですが、どんどん繰り返すことにより、歯の色が変化するわけではありません。
ホワイトニングと言われてはいますが、歯の色はただ白くなるだけではない場合もあるので、注意しましょう。
また、ホワイトニングは1回では効果を実感できないこともあります。普通は5回以上繰り返すことではっきり効果を実感できるのです。
やり過ぎると歯に悪影響を与えることはないので、安心して受けましょう。
ホワイトニングで歯を白くすることは誰でも可能ですが、白過ぎる歯は不自然な印象を与えるので、適度に行なうことが重要です。

ホワイトニングをすることによって、歯はとてもキレイに見えるようになります。その逆で虫歯になっている歯は黒ずんで見えるので、見た目が悪いのです。
そのためホワイトニングを受けるだけで、虫歯であってもキレイに見せることができると考えている人がいますがそれは間違いです。
虫歯があると必ずホワイトニングを受ける前に治療しておく必要があります。
また、虫歯の治療で使われている接着剤はホワイトニングの効果により薄くなってしまうことがあります。
そのため虫歯の治療を行なっているときにホワイトニングを受けることがはできません。
しっかり虫歯を治した後にホワイトニングを受けることで、歯を白くキレイに見せることができるようになるのです。
噂でもホワイトニングと虫歯の治療は同時にできると言われていますが、その情報は間違いなので注意しましょう。